mame²

アラフォー、アラフィフのためのアンチエイジング

大人女性の髪や頭皮の悩み

f:id:mamemame1965:20200628110203j:image

こんにちはmameです。みなさんは年齢とともに変化してくる髪に悩まされていませんか?

昔と比べて髪のボリュームがなくなって、せっかくセットしても時間がたつとぺしゃんこになっちゃう😂

 

私も昔は硬くて太い髪が悩みだったのに、今ではすっかり細く切れやすい弱い髪になってしまいました💦

 

なぜこんなことになってしまうのか😂

 

調べてみました!

 

 

女性の薄毛

 

薄毛と聞くと男性の悩みというイメージがありますが、最近では女性でも抜け毛や薄毛が気になる方が増えているようです。

 

しかも、男性のように生え際や頭頂部など部分的に薄くなる症状と違い、女性は全体的に髪が減っていくことが多いんです💦

 

このような髪の抜け方を『びまん性』の脱毛症といいます。

 

このような薄毛になってしまう兆候として、以下のようなことがあります。

 

 

•髪が細くなる 

頭髪全体が細くなる。ストレスや健康状態の悪化などが原因。

 

•頭皮が赤い 

頭皮が赤くなっている場合は、薄毛の原因となる炎症を起こしている可能性あり。

 

•頭皮が硬い 

血行が悪いと頭皮が硬くなる。髪にハリやコシがなくなり、抜け毛の原因になる。

 

•フケが気になる 

フケは頭皮のトラブルを表します。ベタつくタイプ、かさつくタイプなどいくつか特徴がみられる。

 

•頭皮のベタつき 

頭皮の毛穴を詰まらせる原因になる。

 

 

 また、他にも女性特有の脱毛症にはいくつか種類があり、原因も色々とあるようです。

 

女性型脱毛症

女性特有の更年期や閉経後、女性ホルモンの減少により起こると言われています。

 

女性ホルモンには、髪の毛のサイクルを整える•健康な髪の毛を保つといった働きがあります。

 

また、更年期など以外にも食生活の乱れなども女性ホルモンの減少に繋がり、髪が細くなったり抜けたりすることもあります💦

 

女性ホルモンに似た働きをもつと言われる大豆食品に含まれる大豆イソフラボン

 

髪の健康を保つためにも、納豆や豆乳など積極的に摂取したいですね😊

 

www.masuji.work

 

出産後脱毛症 

妊娠中は女性ホルモンが多量に分泌されますが、出産後に血中ホルモン濃度が妊娠前に戻ると、毛髪は成長期から休止期になり脱毛すると考えられています。

 

頭髪全体にびまん性の脱毛が生じます。

 

薄毛の原因

 

女性の薄毛の原因は主に3つあります。

 

ストレスによる血流の悪化

f:id:mamemame1965:20200624231600j:image

 

私たちは仕事や人間関係などによりストレスを感じると体が緊張し、血管が収縮して血流も悪くなります。

 

血流が悪くなると頭皮にも栄養が十分に届かなくなり、髪の成長が妨げられてしまいます💦

 

対策としては、シャンプー前に頭皮マッサージなどを行い、血流を良くするといいみたいです😊

 

油分の多い食べ物による皮脂の過剰分泌

甘いものやファストフードなど油分が多いものを沢山食べると、過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まって薄毛を引き起こす原因になります。

 

f:id:mamemame1965:20200624233347j:image

普段から油分の多いものを食べ過ぎないようにしましょう。

 

また、ビタミンBは皮脂の過剰分泌を抑える働きがあります。

 

ビタミンBを豊富に含む食材として魚介類がありますので、積極的に摂取しましょう😊

 

薄毛に効果的なお手入れ方法

 

薄毛が気になる、予防をしたい、と言う方はシャンプーの前後のケアをするようにしましょう。

 

シャンプー前のケア

 

f:id:mamemame1965:20200628111429j:image

 

まずブラッシングをして頭皮や髪の毛についているホコリや汚れを取り除きます。

 

ブラッシングすることで髪のほつれ、絡まりもとれるので洗髪中に髪が絡まるのを防げます。

 

またブラッシングは頭皮に適度な刺激を与えるので、血行促進•頭皮環境の改善•過度な抜け毛や薄毛を防ぐ効果も期待できます✨

 

 基本的なブラッシング方法

1。毛先からブラッシング

 

根元から通すと絡まったり引っかかりやすくなり、枝毛やダメージの原因になります。

 

2。オールバックにとかす

 

次にオールバックにとかします。

 

全ての髪にブラシを通すイメージで、根元から毛先に向かってブラッシングします。

 

3。襟足から生え際に向かってとかす

 

今度は襟足付近からフロントに向かってブラッシングします。

 

下を向いたり顔を傾けたりするとブラッシングしやすくなります😊

 

 

  シャンプーの仕方

 

f:id:mamemame1965:20200628184850j:image

 

ブラッシングが終わったらお湯で頭皮と髪をすすぎ洗いする

 

お湯の温度は38〜40℃くらいがベスト✨

 

お湯の温度が高すぎると、頭皮や髪の乾燥を引き起こし、カラーの色持ちにも影響します。

 

シャワーヘッドを頭皮に当てながら、片方の指でマッサージするようにすすぎ洗いをします。

 

その後、髪もしっかりとすすぎ洗いしましょう。

 

髪についた汚れやホコリのほとんどは湯洗いだけで落ちると言われています。

 

シャンプー剤の使用量 

シャンプー剤は少なくても多すぎでも良くありません。

 

しっかりと洗い流しきれていないと頭皮のトラブルの原因になります。

 

ショートヘア→半プッシュ〜1プッシュ

 

ボブヘア→1プッシュ

 

ミディアムヘア→1プッシュ〜2プッシュ

 

ロングヘア→2プッシュ

 

*髪の毛量やシャンプー剤によって適正量は変わります。

 

 しっかり泡立てる

シャンプー剤を手に取り手のひらで泡立てて、頭頂部•両サイド•後頭部にのせて、指の腹を使って髪全体に空気を含ませるようにさらに泡立てます。

 

しっかり泡立ったら頭皮と髪を洗っていきます。

 

注意!

 

シャンプーを手のひらで泡立てず、そのまま頭皮や髪につけるとシャンプー剤のすすぎ残しを引き起こす可能性があるのでNGです!

 

髪を洗うのではなく頭皮を洗うイメージで

シャンプーで髪をゴシゴシこすって洗うと摩擦により髪を傷めてしまいます💦

 

頭皮に指の腹をあててマッサージします。

 

この時、爪を立てないように気をつけて!

 

爪を立てて洗ってしまうと頭皮に傷がつき、頭皮トラブルにつながります。

 

髪についた汚れは泡を流すだけでも落とせます。

 

 しっかりとすすぐ

 すすぎの時間は洗いにかけた時間の倍は行ってください。

 

シャンプーのすすぎ残しは、フケや抜け毛など頭皮トラブルを引き起こす原因になりますので、特に頭皮はしっかりとすすぎましょう。

 

また週に1.2回はスカルプシャンプーを取り入れるのをオススメします。

 

その後、トリートメントなどで髪の表面を保護します。

 

シャンプー後のケア

 

f:id:mamemame1965:20200628163234j:image

トリートメントまで終わり髪を洗い流したら、タオルドライします。

 

この時、タオルでこすり過ぎると切れ毛や抜け毛の原因となってしまうので気をつけましょう。

 

その後、頭皮につける美容液タイプの育毛剤を使い、頭皮の乾燥を防いでからドライヤーで乾かしていきます。 

 

髪というよりも頭皮が重要なのね!何かオススメの育毛剤はない?

オススメあるわよ!私も最近知った商品なんだけど。それがこちら!

 

mameのオススメ商品

f:id:mamemame1965:20200628164328j:image

 

博龍堂の「トリカH&A 

 

公式サイトはコチラ 

 

女性専用育毛剤「トリカH&A」は、女性に優しい育毛剤です。

 

髪と頭皮に新しいビタミンを届けてくれます✨

 

トリカHの髪と地肌の健康に重要な2大成分 

1。頭皮の保湿成分「パントエア菌LPS」

 

年齢とともに減少していくバリアビタミンを積極的に体に取り入れることで、髪と地肌を整えていきます。

 

2。頭皮の整肌成分「フランス海岸松ポリフェノール

 

ビタミンCの約340倍、ビタミンEの約170倍の還元力で、頭皮を健やかに整え、しなやかな髪に導きます✨

 

ヒトの健康食品や化粧品に広く使用されており、生理痛•子宮内膜症の治療薬特許もあり、ヨーロッパでは医薬品としても使われています。

トリカAで脱毛の予防と発毛を促進 

1。B-グリチルレチン酸

 

抗炎症作用•抗アレルギー作用があり、頭皮の炎症を防ぐことにより、育毛のための環境を整えます。

 

2。セファランチン 

 

タマサキツヅラフジから摘出した有機化合物で、血行をよくし、毛母細胞の増殖を促進します。

 

 

独自発想の「トリカH&A」を同時使用するツーネクストワン方式でする育毛ケア✨ 朝と夜1日2回の頭皮ケアです!

 

 

 

ランキングに参加しています。

 

お時間がありましたらクリックして頂けると嬉しいです😊

 

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

 

mame² - にほんブログ村